toggle
2020-08-14

半夏生もち

暑い暑いお盆です。

今日は「半夏生もち」というお餅を食べました。夏至から11日目の7月2日頃のことを「半夏生」というらしい。もち米と小麦を混ぜてついたお餅。奈良や河内地方の名物らしいです。

昔、子どもの頃、夏に田舎のおばあちゃんの家に行くとよく作ってくれました。最近は売っている店を見なくなりました。

河内長野の日野にある久保健商店さんというお店の前に旗が出ていて、売っていました。

買った時はまだ温かく、大きなかたまりのお餅を手を濡らして食べやすいサイズにして、砂糖きな粉を混ぜて食べました。

昔、おばあちゃんの家で食べたことを思い出しながら、懐かしんでいました。

素朴な味で美味しいです。

 

半夏生もち
関連記事