toggle
2019-12-03

南部鉄瓶

昨日はキッチンの食器棚、収納棚を片付けました。

食器が多すぎて、使っていないものは処分。綺麗な物でも使っていないなら、誰かに使ってもらう方がいい。ゴミ袋2袋分出ました。市のせともののリサイクル場に持って行こうと思っています。

他にも使っていない物を処分。たまに思い立った時に整理するけど、その度要らない物がたくさん出てくる。その時々で気持ちも変わるし、好みも変わる。物を減らしていかないと‥

整理していると新品の「南部鉄瓶」と「かつお節削り器」が出てきました。何年か使っていない物は捨てた方が良いと言いますが、せっかくなので使うことにしました。

南部鉄瓶はまず使う前に水を8分目まで入れ、1/3程度に減るまで沸騰させました。

今朝の白湯から南部鉄瓶で沸かして飲みました。電気ポットのような手軽さはないです。重いし、残ったお湯はそのまま置いておくとサビが発生するので空焚きしたり、拭いたりしないといけません。

でも鉄分が取れるし、なんといっても味が良い。かつお節削り器も本枯かつおを買ってきて、飾りたてのかつおを食べたいと思います。

家族の人数も減り、最近は土鍋でご飯を炊いていますが、炊き上がりも早いしご飯が美味しいです。

スピード重視で便利も良いですが、手間をかけたり、昔からある道具を使って生活するのも良いです。

子供達が小さい時はいろいろこだわったり、手間をかけていました。いつからか楽な道に走っていましたが、手間をかけたり、上手く取り入れる物は取り入れて、丁寧に生きていきたいなと思うこの頃です。

南部鉄瓶で白湯
かつお節削り器
関連記事