toggle
2019-08-14

破天荒フェニックス

お盆休み中です。

一人暮らしをしている息子が帰って来たり、実家に帰り妹家族らとわいわい集まったりしました。

またヨガのワークショップにも参加しました。知り合いが半年前にヨガスタジオをオープンし、1度行ってみたかった所に筋調整ヨガの中井先生がワークショップに来られ、日にちも合ったので行って来ました。

長屋を改装したヨガスタジオで、オーナーの温かみが感じられる良い空間でした。

久しぶりに中井先生レッスンを受けて、とても勉強になりました。

暑い中、行った甲斐がありました。また次回も予定が合えば、行こうと思っています。

 

そして最近読み終わった本「破天荒フェニックス」。

とても面白く一気に読みました。新聞広告で見た事があり、今Amazonプライム会員は無料で読めます。

「オンデーズ」という破綻寸前のメガネの会社を買収し、再生した話。20億の売上がありながら、14億の負債を抱え必死で会社を再建していく社長の物語。実話に基づいたフィクション。

若いながら一生懸命、一緒に立て直そうと働いてくれる仲間や人達と試行錯誤。社員改革をしていく。

高品質でリーズナブルなメガネをどうしたら作っていけるのか。

黒字で業績が上がって来ているにも関わらず、負債を抱えているので銀行にはそっぽを向かれ、黒字倒産しかねない状態。

昔からの古い経営陣は古い良くない体質、やり方を変えようとしなかったり、社員が自腹を切るなどの問題や意識の低さなどを全て改革。

会社を支えているのは社員。社員を大切にしない会社は絶対にダメになる。いくら社長が優秀でもワンマンで社員が付いて来ないような会社は潰れてしまいます。社員が居てこそ会社が発展していくのだから…

諦めずに頑張っていると、もうダメかと思った時にちゃんと見てくれている人が助けてくれたりする。

首の皮1枚で繋がってるような財務状態を何とか綱渡り的に助かって、会社が潰れず発展していく所が読みながらハラハラドキドキ。

神さまはいるんだと思わせてくれます。

沖ヨガで学んだ「自然」とは「変化しながらバランスをとり安定すること」

とても大事な事で、自然が1番楽でまた逆らう事ができない事。

人って変化する事に慎重になり、本当はやりたいのに我慢したり、ダメだと決めてかかって諦めてしまったりする事が多いです。

この本を読んで、これからも失敗しても良いから前向きにやりたい事をやって行こうと思いました。いろんな事を学ばせて貰えてオススメです。

次、メガネを作る時はオンデーズで作ろう。

破天荒フェニックス

これからお盆休みも後半に入り、台風も近づいて来てるので、気をつけて下さいね。

関連記事