toggle
2019-01-14

コーラム体験

今日はnao先生主催のワークショップに参加して来ました。

祈りの形「コーラム」を描きました。

南インドで見られるそうで、家の前の地面に絵を描きます。

描く理由は富や幸運の神を招き入れる為とか障害を取り除く為とかいろいろある様です。私は米粉で描く事でスズメや虫達の食べ物になって自然界が廻って行くところが良いなと思いました。

描き方は米粉を指でつまんで落として描いていきます。最初は30センチ四方のアクリル板に描き、最後に参加者みんなで70センチ四方の大きなコーラムを描きました。

絵心も無いし先生の見本はとても素晴らしく自分にできるか不安でしたが、上手い下手は関係なく自由に書いたら良いとの事で、先生に描き方のコツややり方を丁寧に教えていただき何とか描けるようになりました。

最近はインドでもする人が減って来ているそうです。先生は日本でコーラムの輪を広げて行きたいと考えられています。

無になれるし、とても面白かったです。続けてみようと思いました。

初コーラム
蛍光灯が写り込むので斜めから
参加者みんなで描いたコーラム

コーラム体験の後、ランチに行って午後から英語で受けるシバナンダヨガ。ルーマニア人の先生はとても温かく優しい感じの先生でした。

インドでのヨガの前に少しでも英語のヨガに慣れておこうと参加しましたが、英語力の無さを痛感しました。

シバナンダヨガの流れがわかっているからなんとかできたけど、インドでは見よう見まねでないと無理そう。

英語できたら良いなぁ。少しずつでもやらないとダメですね…

今日は初めてづくしの楽しい一日になりました。


関連記事