toggle
2018-11-14

聖なる呼吸

現代ヨガの父と呼ばれるティルマライ・クリシュナマチャリア師とその弟子達や親族達のドキュメンタリー映画「聖なる呼吸」

映画館で上映されていた時に見たかったけど見そびれたので、先日〇mazonプライムのレンタルで見ました。

48時間のレンタル期間内に3回見て、あまりに良くて特典映像なども見たいと思い、DVDを購入しました。

クリシュナマチャリア師や弟子のK.パタビジョイス師(アシュタンガヨガ)、B.K.S.アイアンガー師(アイアンガーヨガ)のことを本で読んだり、勉強している時に聞くことはあっても動画を見たのは初めてでした。

クリシュナマチャリア師はサンスクリット語とヴェーダーンタ哲学を学ばれ、優秀な成績を修められ哲学学派全てで最高学位を取得される。学問と並行して父親からヨガを教わる。

親族や弟子達に指導している様子、ご本人の練習風景などとても貴重な映像でした。

パタビジョイス師やアイアンガー師のインタビューや指導されている様子なども興味深い内容でした。

当時はヨガは健康な人が行うものではなかったそうです。偏見や中傷があったことに驚きました。

現代ヨガのルーツ。

今はヨガの良さが世界中に伝わり、ヨガをする人がどんどん増え、新しいヨガもできたりしています。

どの流派であれ、遠い昔から受け継がれて来たヨガの目指す所、目的は同じです。

私はヨガに出会えてとても幸せで、教えて下さった師匠、先生方にも感謝しています。

そのルーツとも言えるドキュメンタリー。

古い貴重な映像、よく残っていました。

今、見れるのがとても有難いです。

映画を制作して下さった監督に感謝です。

 

関連記事