toggle
2018-09-19

高野山ヨガ合宿2018(2)

高野山ヨガ合宿2018.2日目

朝、4時半に起床。5時半から根本大堂にて朝ヨガ。

心地よい凛とした空気感、鐘の音、鳥のさえずりの中で気持ちよく体を動かす。とても清々しく、他では味わえない感覚。

青い空、白い雲、木の間から見えたご来光。

ここでヨガをさせてもらえる幸せ。有難いです。

 

ヨガの後は本堂で勤行。ご住職様の読経の後、縁についてのお話。慈悲の心で日々生きましょう。

朝食の精進料理を食べた後、水行をするために奥の院まで歩きました。前日からかなり歩いています。

ここでも台風の影響が出ていたようで大きな木な倒れていました。変わらないようで少しずつ変化しながら何百年、何千年とこの地があり続けてきたんだとしみじみ。この世の移り変わりをずっと見続けて来られ、これからも見続けていかれるんだなと…

水行は水温が低く冷たいというより痛い感じ。「南無大師遍照金剛」と唱えながら滑らないように気をつけながら水場に入りました。冷たすぎて他の事は忘れ、唱える事で集中。周りの事は全然気にならず自分自身にだけ目を向け集中できました。そのうち体は慣れていき、2回入りました。水から出たあとは体がほこほこ温かくなりました。

その後、奥の院にお参りさせていただきました。タイミング良く、弘法大師様のお食事が運ばれるところを見ることができました。

宿坊に戻り、最後のプログラムをして、2日間を振り返り解散しました。

お昼ご飯は前日と同じ「さんぼう」さんで精進料理を食べました。お土産を見て、来た時と同じようにバスと電車に乗って帰りました。

「みろく石本舗 かさ國」さんの「みろく石」と「くるみ餅」

「森下商店」さんの「ごま豆腐」

「麩善」さんの「笹巻きあんぷ」生麩の中にこし餡が入ったお饅頭。

「般若心経」が書かれたTシャツ。半袖を持って行ってなくて暑かったので購入。絵が可愛くて衝動買い。

内容が盛りだくさんでスケジュールがいっぱいでした。とても充実した2日間を過ごせました。普段できない体験をたくさんさせて貰え、先生を始め、来られていた方々も皆さん優しく温かく居心地が良かったです。これだから辞められない。リピートしてしまう。また来年も行きたいです。

今回はお天気にも恵まれ、何故かタイミング良く全てが上手く行ったような気がします。

下界には無い穏やかさ、心地良さ。全てを包み込んでくれる雰囲気。聖地といわれる高野山。大好きです。

ここでの学びを日々の生活に生かして、また1年頑張ります!

関連記事