toggle
2018-06-21

国際ヨガの日

今日は夏至。

そして国際ヨガディーでもあります。


6月21日は国連が定めた「国際ヨガの日」で、世界各地でヨガのイベントが行われています。発祥の地のインドでは、ヨガの愛好家であるモディ首相が、6万人の市民と一緒にヨガを披露して、魅力をアピールしました。

「国際ヨガの日」は、インドのモディ首相が4年前の国連総会で提案し、夏至の頃の毎年6月21日と制定されました。

インドでは、全国およそ60か所で政府が主催して一斉にヨガをするイベントが開かれました。

このうち、北部の都市デヘラドゥンの広場には、市民6万人が集まり、夜明けとともに市民とヨガを一緒にするためモディ首相が登場しました。

モディ首相は演説し、「ヨガによって、いい体調を維持できて、家庭の医療費も下げられる。そのヨガの広がりが、世界とインドを近づけた」と述べ、ヨガの魅力をアピールしました。

そして、およそ45分間、ヨガのポーズを披露しました。

21日のイベントでは、インドで数百万人が一斉にヨガをしたとみられていて、今回は、インド宇宙研究機関が初めて上空の偵察衛星を使って地上を撮影し、参加者のおおよその人数を算出することにしています。

by NHKニュース


発祥の地インドのイベントは人数の桁が違いますね。数百万人はすごい!

日本でも各地でイベントが開催されています。

大阪国際交流センターにて「国際ヨガディー2018in大阪」が開催され、行ってきました。

インド総領事や大阪国際交流センターの方がご挨拶された後、2部制で各50人位の人達と一緒に太陽礼拝を108回しました。

よく年末に108回太陽礼拝のイベントがありますが、参加したことが無かった。

今回初めてチャレンジしました。途中でしんどくなったら休む事もできるし、怪我しないよう無理のない所で楽しみながらやろうと決めていました。

途中ゆっくりになったり、早くなったりリズムが変わるのでタイミングをみながら水を飲み、1回も休まず108回やりきることが出来ました。

呼吸に合わせて動くので想像していた程しんどくなくて、終わったらやりきった感があり、とてもスッキリ。

太陽礼拝のあとはシャバーサナ。

マントラを唱え、瞑想。

楽しいヨガタイムでした。

また機会があれば108回太陽礼拝参加したいです。

次の日曜日は神戸のメリケンパークで1000人ヨガというイベントがあるそうです。

興味がある方はココをクリック。

関連記事