toggle
2017-06-03

出会いと別れ

今朝、長くヨガに来てくださっていた生徒さんからお引越しをされるそうで、辞めるとの連絡がありました。

思わぬ事でびっくりしたのと一緒にヨガができなくなるということで残念な気持ちになりました。

そして昨日は大きな怪我をされて半年ぐらい休まれていた生徒さんが元気になられて、ヨガを復活。

長かった髪も切られてイメージも変わり、明るく元気な姿を見せてくださいました。

そして今日の教室ではヨガは初めてという方が来られ、体験後「楽しかった。ぼちぼち続けます。」との言葉をいただきました。

出会いがあって、別れがあって、再会もある。

別れと行っても、またどこかでお会いできるかもしれない。

目に見えるもの、見えていないもの。

全てが変化をしている。

細胞レベルでも常に変化し続けている。

ずっと同じ状態が続くことは無い。

物質的なことも、人との関係も全てそう。

自分に関わってくれた人たち全てが自分自身を作り上げてくれている。

何らしかの影響を受けている。

良い出会い、悪い出会い。

悪い出会いというものがあるかどうかは分からないけれど…

刻刻と日々移り変わる中でまた新たな出会いが待っているだろう。

この変わりゆく瞬間を大事にしないといけないなと思った。

そんな思いを巡らせて、ヨガの帰りに実家に寄るとお昼ご飯を用意して待ってくれている母がいて、畑から新玉ねぎを持って帰ってきてくれる父がいる。

いつまで経っても母は母で、父は父である。

娘が来るからと手の込んだ料理をしてくれたり、私に持たせて帰るために畑に野菜を取りに行ってくれる。

有難いです。

少しでも長く元気で居てくれることを願います。

関連記事